忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

EVOLVE日本公式
EVOLVE-steam

内容

ゲームスタイルは、4 vs 1という変則的な対戦モード。
4人の人間 vs 1匹のモンスターという構図。

4人の人間はFPS視点がメインで、回復役・メインアサルター(火力)・支援役(盾)・モンスター捕縛役(フィールド作成し檻に閉じ込める)となり、
モンスター側1匹は、特殊能力を使い人間をボコボコにすることを目指す。

基本的なゲームのターニングポイントとしては、モンスター側がマップ上に居るmobをパクパクすることで、能力をレベル3まで引き上げることができる。
レベル1でも人間と戦えないことはないが、レベル2でやっと倒せる感は否めない。

ゲームシステムに関して詳しくは、4gamerさん辺りから探りを入れて欲しい。


レビュー
やってみて感じたことは、殺伐となりにくいL4D。
L4Dと大きく違うのはL4Dは脱出ゲームなのに対して、EVOLVEは鬼ごっこ。

Left 4 Dead

L4Dを人間側でプレイしていて爽快感を感じるのは、セーフルームへ到達した瞬間。要は、タッチダウンした瞬間。
ゾンビ側で爽快感を感じるのは、人間側をkillした瞬間。
正直、駆け引きは少なく、覚えゲーなところも強い。

Evolve

Evolve人間側は、最初に行うのは、とにかくモンスターを追いかける・見つけ出すこと。
コツを掴むと簡単に見つけ出すことができる。発見後からは、味方次第。早めに追い込むことができれば倒せて、そうじゃなければ無理。
爽快感を感じる時は、レベル1~レベル2までのモンスターを味方と囲んだ瞬間。
総攻撃すれば一瞬で撃破できる。
モンスター側は、逃げて隠れてをしていれば基本負けることはない。MOBを取り込んでレベルを上げてステータス振りをするのだが、レベル2まで到達すればあるていど勝てる。
モンスター側で爽快感を感じるのは、レベル2~レベル3の状態で人間をボッコにしてる瞬間。

総評としたら、現在のL4D2は現存プレイしてる人が怖い人しか居ないから恐いってのと、1プレイが糞長いというのを考えるとEVOLVEは短くて怖い人も少ないから、こっちの方が良いかなって感じ。
後、どちらにも言えることだけど、ヘッドショットみたいなラッキーパンチ的な勝利が無さ過ぎるのが、戦況をひっくり返すのが難しくてつまらない。
勝ちゲーの時は、淡々と動くだけになってしまう。多少のミスが許されるくらいがちょうど良いと思う。

取り敢えず、厨房が居なければそれで良いわ。1万円台から価格を下げないで欲しい。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Social Bookmark

amazon
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
メールフォーム
メールフォーム
SHINIGAMIにメールを送れます。
最新コメント
[01/16 van cleef collana cuore imitazione]
[01/16 bracelet style cartier faux]
[01/16 cartier tank ladies watch price copy]
[12/26 スーパーコピー 財布 シャネル wiki]
[12/26 カルティエ 3連 結婚指輪 4°c]
アーカイブ
プロフィール
HN:
SHINIGAMI
性別:
非公開
職業:
不感症
趣味:
寝込みを襲われること
自己紹介:
厨二ネームで始めたことに公開して10年過ぎました。
バーコード

Copyright © [ SHINIGAMI百鬼夜行~明日は明日の風が吹く~ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]