忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ヒッチハイク旅行が終わって帰ってきて
虚無感って言うのかなぁ
ずっと感じてたものがまた戻ってきてる感じがする。

ヒッチハイク旅行してる間は虚無感どころか

「今日の夜はどうしよう」って考えるのに必死だった。

人間は何も考えなくても生きられる状況になるとダメになるね。
きっと、生きるのに必死になりたいんだよなぁ。

何もしなくても、
雨や雪をしのげる屋根があって
冷たい風を遮ってくれる壁があって
暖かくて柔らかい布団があって
夜には紐を引っ張れば明るくなる電気があって
言いだせばキリが無いくらいの安全で安心して眠れる環境がある。

そう思うと、この環境を捨てたくないと思ってしまう。

それって確かに幸せかもしれないけど、必死にならなくても生きられるって感じてしまう。
蜂が自分に向ってきて、ここで刺されたらヤベー、とか
今、夜中だしこんな獣の出そうなところ歩いたらやばいだろ、とか
何も考えなくて良いんだよなぁ。

たった数日だけど、確かに生きようと必死だったと思う。
あの、数日間は肉体的にも精神的にもキツく感じたけど、生きてるって感じた。

今みたいに何も考えなくても生きていけるって言うのが幸せなのだと分かるけど、
生きてるって実感が感じられない。

それが、じわりじわりと、腹の奥底で黒い染みになって体中に広がって行くような感じがする。

とても、追い立てられるような気持ちになる。

その、腹の中に出来た黒い染みが根を張って
引きちぎれない位になる前に、今より何歩も前に進まなきゃダメだよな。

人が生きてる間に、人生と言う道を死ぬまでに100歩まで歩けるとして。
100歩歩き切ることが出来るのは一部の人間だけだとしたら。

その100歩を歩き切る事が出来る人間はどんな人間か?って考えたら。

そいつは死ぬ時に一つも悔いなく死ねた奴だと思う。
そんな奴が100歩歩き切れたんだと思う。

自分は、まだ、一歩も歩けてる気がしない。
そんな風に感じる。

今、死んだら悔いだらけ。

ただ、そう考えると、これからの人生を100歩分も楽しめるって計算になる。

そう考えると、これからの人生無駄にできねーなって考えになるよなぁ。

確かに、まだ、自分が何がしたいのか分からない。
だからこそ、残りの時間を無駄にできないって感じる。

生まれて初めて思ったかも知れない。
自分の為に頑張ろう。と。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Social Bookmark

amazon
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
メールフォーム
メールフォーム
SHINIGAMIにメールを送れます。
最新コメント
[01/16 van cleef collana cuore imitazione]
[01/16 bracelet style cartier faux]
[01/16 cartier tank ladies watch price copy]
[12/26 スーパーコピー 財布 シャネル wiki]
[12/26 カルティエ 3連 結婚指輪 4°c]
アーカイブ
プロフィール
HN:
SHINIGAMI
性別:
非公開
職業:
不感症
趣味:
寝込みを襲われること
自己紹介:
厨二ネームで始めたことに公開して10年過ぎました。
バーコード

Copyright © [ SHINIGAMI百鬼夜行~明日は明日の風が吹く~ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]