忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

出発前に、ブログに「自分は何の為に生きるのか」と書いた。

その答えが、この短期間で出るか?って言ったら出ないのなんて知っていた。
じゃぁ、なぜ、そんなこと書いたのか、
答えを、忘れていたから。
そして、ヒッチハイク旅行に出る理由が欲しかったから。

まず、「自分は何の為に生きるのか」

僕が考えてる、勝手な考えでも書いておこう

「自分は何の為に生きるのか」と聞かれたら、
僕は、
「理由がなかったら、生きていたらダメなの?」と質問で返します。

だって、生きるのに理由なんて無いじゃないか。
「 生きるということに決まった理由 」なんて無いじゃないか。

人類最大の謎ですよ。

人それぞれの正しい答えはあるかも知れないけど、
全ての人に当てはまる正しい決まった答えがある訳でもない。

小学校でする算数の計算式のように、正しい答えが用意されてる問題じゃないんだよね。

そんなこと分かって居ても、忘れたかった、というより知らないふりをしたかった。

留まる理由として、
そして、踏み出すきっかけとして

何にでも理由を求めてはいけないって、どこかで聞いたけど、

やっぱり、その通りだと思う。
理由が無いからこそ面白いこともある訳だし、

この問題は、特にそうだと思う。

今、「何の為に生きるのか」と聞かれたら

自分は、「今、ここに存在してるのが理由だと思う。」と答えるかな

それ、俺スタイル。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
すごく考えさせられる旅行と日記でした。
北海道はヒッチハイクとかは普通なのかな?少なくとも関西圏ではあまりそういうのが無いかも。俺は見た事ないし、出会った事ないし、した事もない。
憧れはあるけどね。そういう暖かい地域性に。
生きてる理由は人それぞれ。
目的を持って生きているなんて人は珍しいし、世界の中での自分の存在価値を見出している人なんて凄いと思う。
ただ何となく生まれて、何となく生きて、何となく死んじゃって。
別にそれでもいいじゃない。
つまらない日常に刺激を求める為、些細な出来事やアクションを起こすだけであってね。
地球という中で共同生活している以上、他人に迷惑かけない程度に自分の欲を出来る限り満たしているのが人間だと思う。よく考えれば汚いと思うよ。
「何の為に生きてるか?」と聞かれたら
「生きてりゃ気持ちいいこといっぱいあるじゃん(性的な意味で」と答える。
それ、俺スタイル。
人間も動物だし、あながち俺の考えも間違いじゃない。
ハナハナ 2009/05/22(Fri)16:58:10 編集
» 無題
乗せてくれる人は、基本的にヒッチハイカーを乗せるのが好きな人か、
元々、ヒッチハイクをしたことがある人がほとんどだったよ。

昨日も、ヒッチハイクしてる人を乗せたばかり、なんて人も居た。

旭川駅で、
イギリス人のバックパッカーに片言で
「何してる人ですか?」って聞かれてニートって答えたら、
「んんふぅ」って言われた。

北海道は、ヒッチハイクしてる人は多いみたい。

それと、長い距離の車移動が多いから、
ヒッチハイカーを見かけやすいっていうのもあるんだと思う。
SHINIGAMI 2009/05/22(Fri)17:18:54 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Social Bookmark

amazon
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
メールフォーム
メールフォーム
SHINIGAMIにメールを送れます。
最新コメント
[01/16 van cleef collana cuore imitazione]
[01/16 bracelet style cartier faux]
[01/16 cartier tank ladies watch price copy]
[12/26 スーパーコピー 財布 シャネル wiki]
[12/26 カルティエ 3連 結婚指輪 4°c]
アーカイブ
プロフィール
HN:
SHINIGAMI
性別:
非公開
職業:
不感症
趣味:
寝込みを襲われること
自己紹介:
厨二ネームで始めたことに公開して10年過ぎました。
バーコード

Copyright © [ SHINIGAMI百鬼夜行~明日は明日の風が吹く~ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]